障子・網戸

障子・網戸の工事概要

障子の新調・張替えはお任せください。
仕上がり・もちが違います!!

障子


障子は一年中太陽の光を浴びているので、汚れていないつもりでも太陽光によって焼けて変色してしまいます。
また、障子は自然に空気を洗浄し、吸湿作用によって湿度の調整をおこなっています。
このフィルター効果を維持するためにも、破れていなくても年に1度は張替えるのがお勧めです。
障子を張替えると障子を通して取り入れられる光が明るくなるので、お部屋全体が明るくなります。
私が、見積から施工・納品まで全行程を責任もって丁寧に行います。

無地・雲竜などのスタンダード品のほか、
タフトップ(一般障子の4倍の強度。通気性を抑え破れにくい障子紙)
ワーロン(和紙の美しい風合いはそのままに、難破性や防炎性等の機能を付加した障子紙)
プラスチック系障子紙・手漉きの和紙など様々な障子紙をご用意しております。

障子はご自分で張替えることも可能ですが、材料・道具を揃え、はがしてきれいにするところから始まり、時間と手間がかかって大変ですね。そのうえ濃いのりや両面テープで桟を傷めたり紙にシミができることがあります。
ご依頼いただくことにより料金というものは発生してくるのですが、そんなに高くはないのです。
そして何より、障子の仕上がりがきれいで、長持ちするのが特徴です。

網戸

破れた網戸をなんとなくそのままにしていませんか。
破れたり老朽化した網戸は、張替えてリフレッシュ!!
自然の風を健康的に楽しむのはいいものです。網戸で害虫の侵入をしっかり防ぎ、快適な風通しをお楽しみください。
様々なサイズで対応します。お気軽にご相談ください。