新着情報

障子貼替

2018年01月18日

こんにちは、内装ふすま工房おかむらです!

​1月も半ばですが、先日下関の赤間神宮にお参りに行ってきました。
耳なし芳一や平家ゆかりの神社ということで有名ですよね。

​国道9号線沿いにあり、竜宮城のような外観は何度も見たことがあったのですが、県内に住んでいながらお参りしたのは今回が初めてです。
関門海峡を一望でき、海と朱色のコントラストが素敵な清々しい神社でした。

​パワースポットとしても知られており、開運招福・諸願成就などにご利益があるとのことで、今年一年の安全を祈願してきました(^^)

​それでは、障子の貼替をご紹介いたします。


しっかり乾かして、お納めします。

こちらは通常の障子紙です。
​通常の障子紙は、比較的安価に貼りかえることができます。

​他には、タフトップやワーロンといった強度や素材の異なる障子紙もご用意いたしております。

​ペットや子どもさんのいらっしゃるご家庭では、通常の障子紙だとすぐに破れてしまうことも多いですよね。
​どのような障子紙にしようかとお悩みの場合にもどうぞお気軽にご相談ください。